« MBAエッセンシャル | トップページ | MBA8 »

2018年6月 9日 (土)

MBAエッセンシャル6

いきなり第6回に飛びます。前の記事を書き損ねました。記憶の新しい方から行きます。
これまで羞恥心があってなかなか見ず知らずの人と話すのを苦手に思っていたのに、この講義で吹っ切れました。やってみると楽しくて話がはずんでしまうのです。知は対話から生まれるを実感しました。
 組織と人材についての講義では、マネジメントとデベロップメントの違いが判りました。マネジメントは整理するもの収束するもので、木の刈込に当たる。デベロップメントは発散するもので木が広がり成長していくイメージです。
 また、適材を適所に配置するのは会社の思いで庭全体を扱うのに対し、適所に適材を配置するのは個人の思いで個々の草木のことを大事にすること。全体最適と個別最適はバランスが大事であること、生き生きとした組織を目配り・気配り。心配りで作っていくことの大切さを学びました。
 以上
 

« MBAエッセンシャル | トップページ | MBA8 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557372/66811687

この記事へのトラックバック一覧です: MBAエッセンシャル6:

« MBAエッセンシャル | トップページ | MBA8 »

フォト

twitter

バナー

  • 世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン">
無料ブログはココログ